So-net無料ブログ作成

奴はよく知っている [育てる]

先週の話

うちのジャガイモは、今年はダメです。
何が悪かったのか計り知れないが、

まず茎が細い。割り箸の割った片方のようだ、鉛筆よりも細い。
花が咲いた後、実が出来た。なんだそれ。
もう、枯れてしまって雑草に埋もれている。

とりあえず地上部の消え去った、一列(10株)を掘り起こしてみると、
ゴフルボール大のじゃがさんが顔を出した。
しかしそのうちほとんどが腐っている。
ナウシカの敵クシャナの部下が、キョシン兵の再生をせかされ、
未完成のまま無理やり連れ出したときの一言『腐ってやがるぜ』
そんな感じだ。

だけどジャガ君の場合は、決して早すぎたんじゃなくて
何か他に要因があったはず。


それ以外はことのほか順調。

しょぼいながらも、スナップエンドウはまだ収穫できるのがあるし
にんじんは、われながらよく出来た。というより初めてまともなのが出来た。
今まで、草に負けたり時季をはずしたりで、1回も成功していなかったからな。

大根は収穫この次がラスト。
お蔵も、サトイモもなんだかんだ言いながら芽は出揃ったし、
初挑戦のたまねぎは無事収穫できた。

植えなおしたネギも根付いて緑色復活だし、インゲンや、枝豆などの豆類も
ちゃんと根付いたようで、これから成長期になる。

とうもろこしも根付き、後で蒔いたのも植え替えた。
スイカはいつの間にか小さい玉が出来ていたので、慌てて防鳥網を張ってみた。

そうこうしているうちにそろそろ7月。
畑を整えて、種まき準備始めないとな。

ことしはさぁ、奴にやられずに収穫までいけたと思ったジャガ君よぉ。
実は腐っていて、奴らに見限られただけだったんだな。
ちっ!!




新ねた発見 [あそび]

先日、夜勤明けの日に、腹だテック会長の家に呑みに行った。
このひと暇人なので、「平日日中から呑もうぜぃ」とか誘うと
すぐにOKするんだ。

初めて収穫した、たまねぎを届け、ちょっとばかり自慢してくるという
サブミッションがあるのだが、基本はビール飲むだけ。

呑んでいるうちに腹ださんが出してきたのが
吉田類

「よしだるい」って知ってる?

そんなこと聞かれてもねぇ、初めて聞くし、「ルイ」だから女性か。
そこら辺で拾ってきた怪しげなAVか?

そう思っていて見せられたDVDが「吉田類の酒場放浪記」
何のことはない、酔っ払いのおっさんが、居酒屋を紹介して歩くだけのビデオだ。

すっとぼけたナレーションと、おっさんだけだが、久々にウケタな。
BSで放送しているらしいが家では入らん。
くぉ~、
残念。

腹ださんちへ行く楽しみが増えた。


畑も元気だが [育てる]

数日前梅雨入りしたってさ。

畑のほうは、そこそこ順調で収穫期の野菜たちがいっぱい。

レタスはもう2週採れ続けている。
スーパーの買い物袋(これがさしくんの基準だな)の大きい奴で
毎回2袋ほど。きっと今週末で終わりだが、同じくらい取れるだろう。

初挑戦のたまねぎも、葉っぱが倒れ始め収穫のサインを出している。
ものの本によれば、土から引っこ抜いた後、3日ほどその場で乾かす。
なんてあるが、この梅雨時期では無理だな。
抜いたのは、家の軒先で藁の積んである上において、乾燥させてみた。

スナップエンドウは、昨年ほど順調ではないが、それなりに採れている。
コンビニの小さい袋1杯くらいかな。
やっぱり冬を越した奴が調子良い。
昨年の種まき時期が遅すぎて、うまく冬越せなかったのが多く、
春になって、苗を植えたり、種を蒔いたりして、株数は増えたが、
やはり、一番生育がいいのは越冬した奴だ。なんか気合が違うな。

大根も順調。さしくんの腕くらいにはなったな。
毎年、春と秋の2回作っているので、これはなんとなく要領がわかってきた。
畝準備、種まき、水くれ、間引き、除草、追肥、収穫。書き出すとこれだけなんだけど
実際やるとなったら、タイミングやら、選別やらで結構難しいんだな。
しかも週末ごとだからな。ほとんどは、運と天まかせ。

そうそう、にんにくも順調。これもたまねぎ同様、掘りあげて乾燥させるだけ。
一昨年の秋に、中国産のにんにくを種として植えて、昨年春に収穫し
それをそのまま秋に植えて、そして今収穫期を迎える。
もうこれは国産としていいでしょ。

収穫中なのはこれくらいか。
そのほか生育中は、トマト、ジャガイモ、ごぼう、にんじん、スイカ
かぼちゃ、ズッキーニ、エンドウ(つるなし)、サトイモ、サツマイモ
オクラ、とうもろこし。
あれ、けっこうあるなぁ。

これだけやって、畑の残りは、10m×2mと、5m×2mの2ヶ所ある。
レタスが終わると、葉っぱ物がなくなるので、何か種まきしようっと。


ベランダも頑張っている [育てる]

ベランダに置いたコンテナで、トマトと唐辛子を育てている。
苗を買ってきて植え替えただけだが、ちゃんと伸びている。

でもここ最近は、伸びが止まったようだった。
幹も太くならないし。
もう、初めに入れた肥料は切れてしまったらしい。
植物は正直だ。

というわけで、普段から畑で使っている鶏糞を一握り蒔いてみた。
もうちょっと勢いよく伸びてくれないと、せっかくトマトのために買った
囲いが使えないじゃんか。

この鶏糞、普段の使った感じとしては、すぐ効くが、すぐ切れる。
まぁ、ものの本に書いてあるとおりだな。
追肥としては、少しずつ毎週1回くらいがちょうどいいかも。

ベランダで、たわわに実ったトマトを、サッともいできて、そのまま食卓へ。

いいんじゃない?



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。