So-net無料ブログ作成

悲しいお知らせだ [育てる]

奴にやられた。



去年に続き今年も、サツマイモ全滅。しかも一夜にして。

7月28日・・・まだまだ生育途中で、蔓の勢いがいい。蔓なんかどうでもいいから
        実の充実を待つ。

なんて、調子よさそうに思ってたら

7月29日・・・朝、新聞を取りに行ったら隣の畑のおっさんがやってきて
        「サツマ全滅だぞぉ」
なに!!
昨日の夕方は何てこと無かったのに、、、
半信半疑で畑に向かうと
・・・見るも無残な状態。

サツマきれいに掘られ、喰い散らかしてあった。
あの量を掘りきるには、さしくんがスコップで掘ったとして、半日はかかるだろうなぁ。
何頭で襲ったか知らないけど、凄まじいパワーだ。

隣の畝のサトイモや、その隣の隣のオクラの根元まで掘り返してある。
サツマだけじゃなく、ミミズも狙ったんだな。

この日の夜は21時頃から激しい夕立で、100メートル以内に雷が、
ドカドカ落ちていた。雨も凄く、台風並だった。
掘り返された葉っぱの汚れ具合からして、奴らがやってきたのは
雨の上がった後だ。

多分それ前には目を付けていたんだろうけど、
土が固くて掘れなかったんじゃないかと勝手に想像。
だって、鍬の歯すらはじき返される有様だったから。
雨が降って柔らかくなったところを、狙われたな。

でもこれではっきりした事が一つ。
やつら臭いに敏感だからと思い、作物の周りに粉コーヒーを
振りまいていたのだが、これは全く効果なかったということだ。

サツマが選択的に掘られた。
ということは、これを逆に利用してやれば
強烈に奴らをおびき寄せることが出来ると言うことだな。

この仕返し、絶対してやる。
一頭残らず鍋にでもしてくれるワ
憎し

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

買った [家事]

しばらく前のことだが、炊飯器を買い換えた。
前使ってたのは、3合炊きで、スイッチとタイマーが一つずつ付いている
これいじょう無いくらいにシンプルな奴だった。

これでも一応、タイマー炊飯できたし、水加減を変えれば
炊き込みご飯や、お粥も出来た。
タイマーセットした後、炊飯スイッチを押し忘れていると
タイマー保温となり、生煮えご飯も作ることが出来た。

これはもうさしくんが一人暮らし始めた頃の炊飯器で
しかも当時としても最安値レベルだった。単にご飯が炊ければいいというレベル。

ところがこいつが、時々サボるようになった。
はじめのうちは、さしくんが炊飯ボタンを押し忘れたんだろうとか
釜の裏にご飯粒やゴミが挟まってしまい、温度がうまく測れず
炊き損じているのだろうと、解釈していたが、
何度か繰り返すようになったし、まきろんも同じことをやっていたので、
どうやら人間側のミスではなくて、炊飯器側だろうと考えるようになった。

しかもこいつ、忘れた頃にこういういたずらを仕掛けてくるし
炊き込みご飯のときは、2回に1回の割合で、勝手に保温しているようになった。

さすがにこれだと、朝とかに勝手に保温やられると、もうアウトなので、
見切りをつけることにした。


炊飯器も買いに行くとピンからキリまであって、いろいろ悩むところだった。
でも、さしくんには明確な基準があったんだな。
1、釜の温度を測るところは(前のは中央の底にあったが、かなり出っ張っていた)
  できるだけ小さく、内側を拭いたりするのに邪魔にならないこと。
2、蒸気の抜ける穴は、取り外しやすく洗いやすい構造であること。
3、3合~5合炊きで充分
この3点。

これ以外はおまけ機能と考えることとすると、実は選ぶ余地は無かった。
最近のは蒸気を出さないとか、厚釜だとか、陶器釜だとか、おかずも一緒に出来ますだとか
いろいろとあり、そりゃ便利そうだったが、あっ、四角でスペース効率がいいとか、
余計な機能が増えると、2の蒸気穴が複雑怪奇になってしまい、洗いずらそう。
かといって、底辺レベルのだと、1が大胆に飛び出ていたりして、うんまくない。

そのなかで、かろうじて1品だけあったのが、展示品限りということで、
9000円くいらで3合炊き。上の1と2も満たしていて、そのほかは、普通にタイマー機能があるだけ。
前の釜と比べれば少し厚み上がるかな~程度。
モデルチェンジしてしまったので、在庫処分で半額だと。でもこれで充分。

満足して買って帰り、さっそく炊飯。
炊き上がる時間は、当然だが、あまり変らない。
しかし変わったのが味だった。
おんなじお米なのに炊飯器の違いで味が変った。
はっきりいって、うまくなった。

前は、米の銘柄を変えても、ほとんど違いは感じなかったんだけど
今度のはきっと、違いが判ることになるだろうな。

テレビでやっている、炊飯器のCMの意味がわかったような気がする。
意外とおくが深いのかも。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

子連れイノシシ出没 [育てる]

実家の近所で話題になっていた。
子が6頭もいたそうだ。
奴らは、桑の実が好物で、うちの畑のすぐ隣まで良く出てくる。
というより、道が出来ているので、完全に奴らの生活圏になっている。

すると、、、
予想通り、もう20株くらい残っていたジャガイモは
きれいに掘られていた。
いやぁ、実はこの残っていた方が枝が太くなっていて
期待していたんだよねぇ。

隣の畑のおっちゃんの話によると、鹿も数頭うろついているんだと。
奴らは、豆類やとうもろこしが好物で、一晩であっという間に食い尽くすそうだ。

あぁ、どうしよう。本気で電気柵導入を考えようかな。

でもねぇ、これ使っちゃうと、そのうちエスカレートして
電気でビビらすだけじゃ気が済まなくなって、電圧上げて倒れるところまでやってしまいそうでなぁ。

悩むなぁ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

急成長過ぎ [育てる]

インゲンがあまりに生長しすぎて、株がほとんど倒れていた。

先週は元気に葉っぱが伸びていて、花もちらほら見えていた。
つるなしの種類を植えたはずなのに、半数以上がつるが伸び始めていた。
あわてて、網を張っておいた。

そして昨日。
小雨の降る中、行って見ると、、、、
どうやら、枝葉より実の方が良く成長したようでその重みで
株ごと倒れた感じだった。

なので、急きょ収穫実施。
バケツ一杯採れました。
昨秋は、細く長く収穫続き、けっこう重宝したが、
今回はまいった。こんなに一杯どうしろと。
なかなか加減が効かず難しいねぇ。


隣のとうもろこしは元気に育っていたが、よくよく見ると
虫にやられているのが見える。
収穫が早いか、喰い尽されるのが早いか、頑張ってほしいもんだ。

ここんとこ、雨降り続きで雑草の勢いが止まらない。
ねぎの畝がすっかり飲み込まれてしまい、草だかねぎだかパッとみ
見分けがつかないくらいになってしまった。

昨年は、あんまり肥料をあげなくって、ぼちぼちの出来だったので、
今年は、たっぷりと元肥を仕込んでおいた。
まぁ、元肥も追肥も鶏糞だけだけど、育つもんだね。

去年に続きズッキーニは、何の心配も無く育っていて
やはり1週間経つと、巨大化してしまう。
これも、もうちょっと何とかならんもんかね。

トマトもなんとなくいい感じ。
大玉はまだ赤くならないけど、小さいのはぽつぽつ採れ始めている。
芽欠きしたのを、そこら辺に捨てておいたら、根っこ生やしてたんで
ちゃんと植え替えてみたら、伸び始めた。
もしかしたら実もつくかも。生命力の強さにびっくり。

とにかく雑草を何とかしたいのだが、なんとしてもこの雨ではなぁ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。