So-net無料ブログ作成
検索選択

8月も終わり [地震]

台風が北上してこない。
昨日の予報だと、小笠原付近から
伊豆諸島のちょっと西を通過し
そのまま関東上陸の予想進路だったが
今日になったら、西向きに進路を変えた。
その後北上はするが、上陸予想は関西になっていた。

衛星写真で、雲の流れだけきにすれば、
偏西風に邪魔されて北上できずにいるようにみえる。

そうじゃないとするとちょっと不気味。
7月頃の台風も関東を大きく南に迂回した。
今度は西に回った。なにかある様に思える。

でっかい震源で無ければいいが。。。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あやしい [地震]

今度の台風。

気象庁の予想だともっと関東地方へ接近するはずだった。
ところがだいぶ南にそれている。

さしくんが思うに、
気象庁のスパコンには、ありとあらゆる、気象条件を計算するだけの
データが蓄積されていて、人よりもコンピューターのほうが正確に
予想できるだけの、プログラムのノウハウもあると思う。

だから普段テレビで見ている、天気予報はほぼ当たる。
夕方雨が降るといえばそのとうりになる。
明日にはあがるといえばそうになる。

ところがこのデータおよびプログラムには、一つだけ欠落している項目がある。
それが地震に関することだ。

気象の変化は、陸上・海上の出来事により起こるのではなく
地球そのものの変化による影響なので、地殻の状態が変化すれば
あるいは、地磁気や、重力のかかり方が変化すれば、
雲の出来方、風の吹き方にも、当然変化がおきる、それが気象となる。

この状況において、かなりの高精度で気象変化を当てられるようになった
スパコン予想にも、地震の影響による変化が組み込まれていないために
ある意味、地震の影響を図る目安になると考えられる。
陸と海の影響だけなら100%近く当たるのだから、それを妨害する要因として
地震の影響があるのだと。

するってぇと、なんだい。
関東付近が怪しいと。

そうかもしれぬ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

気になる [地震]

和歌山県紀南地方でカツオ漁が本番を迎えているが、過去最悪の不漁ペースで推移している。』

ネットのニュース欄にあった記事だ。
この道50年のベテラン漁師も初めてだという。

確か前年の秋は三陸沖で「秋刀魚が不漁」だった。
そこかしこで、予定されていた秋刀魚祭りがあいつで中止になってたっけなぁ。

すると、、、
ふと気になるのは、東海沖の震源か。

いるかや鯨が、浜に打ち上げられるようになったら、いよいよかもしれない。

はずれてればいいが。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かなり敏感 [地震]

築50年、木造平屋、真壁、20坪ちょっと。
実家の基本スペック。

床は畳から全てフローリングに貼替え済み。
この貼替えの時、基礎をのぞいてみたが、
礎石から浮き上がっている束がいくつかあり、
人が床を歩いただけでかなり振動が広がる。

自信速報が出る前に、すでにガラス障子が小刻みに震えだす。
ん!・・来るか?
そう思ってると、ゆっくりとゆれだす。

震源が、三陸沖~北関東沖だと、ゆっくり長くゆれる。
P波からS波までの時間差で、距離もおよそ見当が付く。
関東内陸に震源があると、かなり固いゆれになる。
そして、PからSまでの時間もかなり短い。

長野方面はまったく感知しない。

テレビ地震情報が表示されるより、早く判る。

便利なのか、危ないのか。

いやいや、早く建て替えた方が言いなんて声が聞こえてきそうだ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

学者先生が [地震]

夕べの静岡地震は、今回の三陸沖の地震とは関係ないと言い放った。
な先日の長野県の地震は、関係あるかもしれないといった。

どちらも、プレート境界付近の地表側で起きたもので、
北米プレートの移動が影響を及ぼさないわけが無い。
しかも昨日は、半月過ぎと、気圧の影響の二つのトリガーが重なった。
起こるべくして起きたものだ。

来週にある満月付近の日の気圧配置に注意だな。
両側で押し合っていたものの、片側が引けば
もう片側は、簡単に押し込める。
綱引きの逆だ。
安定するまでには、まだしばらくかかるのは必至。

安定したら、今度はユーラシアプレートとのバランスが崩れるよな。
順次ずれながら、やっと落ち着くんだろ。
まだまだゆれるはずだ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

知らなかった [地震]

http://www.atom-fukushima.or.jp/qa/qa-169/anther.shtml

覚えのために書いておこう。
よく、テレビで見る模式図はあまりに簡略的過ぎて
正確な説明に使えない。

図化簡略だから、説明や解説も簡略にならざるを得ない。
たまに東電などの会見で、壁際にそれらしい画が貼ってある。
あれをテレビに出してくれ、それを専門家に解説させてくれ。

その東電をNHKが流していたが、途中で切られた。
だいたい、NHKの図がいちばんちゃちなんだよ。
あれじゃ何もわからんよ。視聴者を馬鹿にしすぎだ。
もっと複雑だって理解できるよ。

たまに計測された放射線数値が発表されるが、
増えた後に必ず低下している。だから今は心配ないと。
これだって、敷地の一部での話で、風で流されているんだから
もっと多くのポイントでどうなのかを知らせなければ、何の意味の無い。

これは本当はとても恐ろしいことが起こっているんだろう。
だけどなんだかんだ理由付けて結局は安全だから家の中に居ろと。
アメリカの原子力空母だって遠ざかったじゃないか、はるか沖合いへ。

はっきりと現状を伝えてくれないと。
マスコミは何でも誇張して、大きくする、ネタにする。
それに散々振り回されてきた。一つ恐ろしい事いえば、100倍にもなるだろう。
それでも現状を正しく知ることは必要だと思う。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どうしても安全にしたいようだ [地震]

保安院や、東電、枝野くんなどの発表を見てみると
原子炉格納容器内の圧力を降下させる措置を
安全を十分に確認したうえで実施したそうだ。

安全て言っても、けっきょくは放射性ぶしつを含んだ空気を
大気中へ放出することには変わりなく、一体何を持って
安全といっているのかさっぱり理解できない。

現に、量は不明だが、被爆している人もいるじゃないか。
今影響なくたって、何年か後、何十年か後に現れてくるかもしれないじゃないか。
ことさら安全を強調するのは、やめるべきだな。

例えば、大爆発起こして、100の悪影響を出してしまう前に
10の悪影響は出てしまうが、この方法で大爆発を抑えたいとか
正直言えばいいのに。
どうせ、もう、再開は無理なんだから。

自然を制御しきれるとでも思っているのだろうか。
人間はまだまだ其処までのレベルには、達していないというのに。

現場で対応している人たちは、本当に必死でありとあらゆることを考え
実行し、努力していることだろう。自分のことより、何とか現状を
収める方向へと、死に物狂いになって戦っているだろうことは、
想像に難くない。

それに比べて、菅くんや、枝野くんのあの薄っぺらい会見は何なんだ。
観るに耐えない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こっちもどうかしている [地震]

原子力保安院の記者会見、こちらもどうかしている。
NHKなど観ていれば、建屋の外壁が完全に吹き飛んでいる様子が
明らかなのに、3時間近く経過しているのに、”調査中”の連呼だ。

確かに、いい加減な情報をマスコミに流して、避難すべき人たちが
パニックに陥っても困る、という側面はあるだろうけど
それでも、確認取れた事柄は発表していもいいと思う。

1015ミリシーベルト、この数値はよく耳にするが、これまたNHKによると
爆発的事象の数分前の値。
その後どうなったかは、調査中だそうだ。

起こったことは、起こった事として、今できる最善のさくを考える必要が
あるんじゃないか。
風向きによっては、10キロ圏内では済まないだろう?
噴火の火山灰だってもっと飛ぶぞ、それよりも小さな目には見えない放射性物質なんて
もっと遠くまで飛んでくだろ。

一刻も早く、できるだけ遠くに。
自然災害が、人災になる前に。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なんてのんきなんだ [地震]

今、枝野くんが記者会見しています。
原発が大変なことになっているのに、隠そうという雰囲気だ。
直下型地震が起きたことによる爆発だと。
15時半すぎに爆発的事象が発生しているのに、今この時間(18時)になっても
まだ調査中だという。

人手で何とかなると思っているのか。
もう、あの原発は捨てて、作業者も全て避難すべきだ。
残って作業されている方々、すでに大変な被爆をされていることだろう
少しでも早く手当てしてあげないと。

菅君は何を悩んでいるんだ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

9号消滅 [地震]

台風9号が、気象庁の予報から大きく外れて、静岡県内で消滅。
つい、2日くらい前の進路予想からハズれるとは。
気象のことなら何でも入っているはずのスーパーコンピュータにも
地震との関連は全く無いようだから、
予想をはずす要因は、地震が濃厚となる。

何かあるなきっと。日本海側があやしい。

月は地球に一番近い時期だから、引力による影響も最大。

多くの体感者が、不穏な動きを感じている。

無事に済めばよいが。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。